読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

標準出力

新しいもの、変わらないこと 自分の頭を通して考えてみました (stdout)

IPアドレス固定

DHCPなホストのIP固定方法をまとめてみた
ちなみに自分の自宅LANは、192.168.100.0/24

/etc/rc.conf に ipアドレスサブネットマスク、ブロードキャストアドレスを追記します。
ifconfig_em0="inet 192.168.100.101 netmask 255.255.255.0 broadcast 192.168.100.255"
em0は、設定したいインターフェース名でifconfigで確認できます。

/etc/resolve.conf にDNSサーバーを指定します。

 nameserver 192.168.100.1
 nameserver 8.8.8.8

2行目は、Google のパブリックDNSサーバー。
ここまでの設定を反映させるためにネットワークサービスを再起動
/etc/rc.d/netif restart

次にデフォルトデートウェイ
route add default 192.168.100.1
これだとネットワークサービスを再起動した時に設定が消えてしまうので
/etc/rc.confにルーターIPアドレスを追加します。
defaultrouter="192.168.100.1"


-- Appendix --
ネットワークサービスの再起動
/etc/rc.d/netif restart

ルーティングテーブルの表示
netstat -rn