読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

標準出力

新しいもの、変わらないこと 自分の頭を通して考えてみました (stdout)

gnuplotで出力したグラフの線種を一括して実線へ

分け合ってタイトルの様なことをしなければいけなくなった.
ずばりの答えは, 参考サイトを見てといえば終わるが一応まとめておく.

EPSを適当なエディタで開くと

/LTw {PL 1 setgray} def
/LTb {BL
LCb DL} def
/LTa {AL [1 udl mul 2 udl mul] 0 setdash LCa setrgbcolor} def
/LT0 {PL LC0 DL} def
/LT1 {PL [4 dl1 2 dl2] LC1 DL} def
/LT2 {PL [2 dl1 3 dl2] LC2 DL} def
/LT3 {PL [1 dl1 1.5 dl2] LC3 DL} def
/LT4 {PL [6 dl1 2 dl2 1 dl1 2 dl2] LC4 DL} def
/LT5 {PL [3 dl1 3 dl2 1 dl1 3 dl2] LC5 DL} def
/LT6 {PL [2 dl1 2 dl2 2 dl1 6 dl2] LC6 DL} def
/LT7 {PL [1 dl1 2 dl2 6 dl1 2 dl2 1 dl1 2 dl2] LC7 DL} def
/LT8 {PL [2 dl1 2 dl2 2 dl1 2 dl2 2 dl1 2 dl2 2 dl1 4 dl2] LC8 DL} def

の様に線種を定義している部分がある. このうち内が
線種を定義している. が実線を表している. つまり, 全て実線にしたいのだから
各定義の
内の文字を消せばもれなく実線になるという寸法.

参考サイト
http://hosho.ees.hokudai.ac.jp/~shasegaw/download/gnuplot.html